クォードコーポレーションは、リース・割賦販売、貿易事業、
ユニコンシステムの販売、 水処理プラント施設の設計・施工・維持管理、ディアヒルズけやき台の分譲などを展開しています。

商事事業部 リース

リースは、お客様が選定した物件を「クォードコーポレーション」が購入し、長期間にわたり月々一定額にてお客様に賃貸する取引です。

■主要取扱い品目
情報関連機器
 (電子計算機および関連機器)
 (通信機器)
OA関連機器
産業機械
工作機械
土木建設機械
輸送運搬用機器
流通・サービス機器
 (商業設備)
 (サービス業用設備)
医療用機器
精密機械
その他
 (理化学機器)
 (公害防止機器)

クォードコーポレーションでは、OA機器、各種機器・設備のほとんどを取り扱っています。
物件の仕様等はお客様のご希望により決定されますので、メーカー・機種を問わず、お選びください。
ただし、不動産や建物付属設備・構築物等は、原則、リース物件とはなりません。
詳しくは、お気軽にお問い合わせください。



■主要取扱いサービス
オートリース ファイナンスリース オペレーティングリース メンテナンスリース
購入選択権付リース リースバック ベンダー(提携)リース 割賦販売
事務取扱手数料について


オートリース

企業が社用車を保持するというのは、経費も手間もかかるものです。
長引く不況のなか、合理化ニーズが高まりから、注目されているのが、オートリースです。
しかも、単純に購入時にのみメリットを感じるファイナンスリースだけではなく、維持にかかる煩雑な事務処理や保守整備のための手間も全てお引き受けするメンテナンスリースの需要が大きく伸びています。

「クォードコーポレーション」では現在、ハイブリッドカー等のご提案を含め、お客様のニーズに合わせたオートリースをご用意いたしております。

詳しくは、こちらからご覧ください。

オートリース  オートリースの流れ
 オートリースのメリット
 メンテナンスリースとファイナンスリース
 リースバックシステム

 特選3車種のご紹介




ファイナンスリース
  1.物件の購入及び保有にかかる諸費用の概ね全額をリース会社が回収すること。
  2.リース期間中の中途解約が禁止されていること等、税務・会計上の定義をクリアされているリースをいいます。

このように、リース期間中にお客様が支払うリース料でリース会社が物件の取得金額及び取引にかかる諸費用のほぼ全額を回収することから、フルペイアウトリースともいわれています。

リースの仕組みについて



オペレーティングリース

オペレーティングリースは、リース物件を将来の中古物件価値を当初の見積もり金額より差し引くことでお客様の月々のリース料を軽減することができます。

また、リース期間終了後は、
 1.購入  2.返却  3.二次リース  の選択が可能です。

お客様は解約可能なものであれば会計上の注記を必要とせずリース料を賃貸借料として取扱うことができます。 また、物件としては中古物件市場が確立されているものに限定されております。



メンテナンスリース

ファイナンスリースまたはオペレーティングリースにメンテナンス(保守・修繕費)が組込まれた取引をメンテナンスリースといいます。
メンテナンス費用はリース料と一緒にお支払いいただけますので、お客様の管理業務の合理化をはかることが可能です。




購入選択権付リース

購入選択権リースは、お客様がリース期間終了後にリース物件をあらかじめ設定した金額で購入できる権利を有しています。
リース料は購入金額(残価)を差し引きますので、月々のリース料を軽減することができます。
リース期間終了後は次のいずれかを選択していただきます。

 1.購入
 2.二次リース



リースバック

現在、お客様が所有されている機器設備を一旦、売却して頂き、直ちにお客様との間で当該機器設備をリース物件とするリース契約を締結するリース手法です。

1.資産のオフバランス化
  資産をオフバランス化することにより、財務指標が好転します。
  (証券取引法対象会社は一定の注記が必要です)

2.固定化した資産の流動化
  設備投資により固定化した資産を、その設備を「クォードコーポレーション」に売却し、
  現金化することにより、流動化します。

3.費用の平準化
  費用を平準化し、事業収益に対応した適正な期間に配布が可能です。




ベンダー(提携)リース

ベンダー(提携)リース


メーカー、ディーラー様の商品販売の手法に「リース」を加えることで販売ルート、顧客の拡大を図れます。
ぜひ、ご相談ください。




割賦販売

クォードコーポレーションではお客様の財務指標を基に、割賦販売取引をご提案させていただいております。 割賦販売取引はお客様が選定した物件をリース会社が購入し、長期間にわたり分割払いにて販売する取引です。
物件取得に掛かる費用(減価償却、固定資産税等)はお客様にて負担していただきます。
また、物件の所有権は代金完済時にお客様へ移行します。



各種届出用紙のダウンロード
詳しい内容や各種届出用紙のダウンロード 事務取扱手数料一覧


ファイナンス事業部 <リース> TEL.0776-38-6010 FAX.0776-38-7570
お問い合わせはこちら
 
〒919-0321 福井県福井市下河北町第11号13番地
Copyright©2009 QUAD Corporation Co.,Ltd.All rights Reserved.