クォードコーポレーションは、リース・割賦販売、貿易事業、
ユニコンシステムの販売、 水処理プラント施設の設計・施工・維持管理、ディアヒルズけやき台の分譲などを展開しています。

環境事業部

浄化槽  流量調整型 担体流動ろ過循環方式  生物膜ろ過方式  膜分離活性汚泥法
 施工例  ユニコン膜処理システム
  •  
  • 生物膜ろ過方式
  •  

生物膜ろ過方式

告示第6の2との比較 大幅なコストダウンを実現した省スペース化

従来の浄化槽と比較し、槽容量が非常にコンパクトな設計。
RC造のため、水深を深く設定することによる平面積の削減が可能。


安全性能を求めた処理フロー

流量調整槽の設置により、時間毎の水量変動を緩和。
固液分離を行うことで、生物処理への負荷を低減。
生物膜を形成するポリプロピレン製担体は、生物付着性が高く、耐久性にも優れる。


容易な維持管理

活性汚泥法のような、面倒な汚泥管理が不要。
逆洗や剥離汚泥の移送はすべてタイマー制御による自動運転。
管理は固液分離貯留槽からの汚泥引抜がメイン。



ブロックフロー

ユニコンシステム化

ユニコン(浄化槽用に開発されたコンクリート二次製品)とシステム化の優位性
(1)躯体構築の現場での工期が飛躍的に短縮可能。
(2)施工の面積を最小限に抑えながら施工可能。
(3)コンクリート躯体と同様、槽上に積載可能。


ユニコンピットについてはこちら


環境事業部
 東日本支店 TEL.03-5541-7871 FAX.03-5541-7875   お問い合わせはこちら
 西日本支店 TEL.06-6380-3670 FAX.06-6380-3671   お問い合わせはこちら
 福井営業所 TEL.0776-38-3806 FAX.0776-38-6284   お問い合わせはこちら
 名古屋営業所 TEL.052-938-5200 FAX.052-938-5201   お問い合わせはこちら
 仙台営業所 TEL.022-302-5330 FAX.022-302-5335   お問い合わせはこちら

 
〒919-0321 福井県福井市下河北町第11号13番地
Copyright©2009 QUAD Corporation Co.,Ltd.All rights Reserved.

ユニコン膜処理システムの詳細はこちら