ホクコンエンジニアリング株式会社
大量消費社会の現代、日々の生活に伴って様々な廃棄物が生み出されています。
その毎日発生する可燃・不燃ゴミ、汚水等は、各地方自治体のごみ焼却炉、下水・し尿処理場、または、産業廃棄物処理場に運び込まれ、経費と労力をかけ処理されています。我々は、その大切な処理施設の運転管理及び施設のメンテナンス、オーバーホールの業務委託をメインに請負事業を行なっています。
大切な施設運転を任されている以上、施設プラントの機能を最大限に発揮させるため、日々の保守点検のもと安全に安定した運転を目指し、経済的な運転効率を追求し続けております。
環境方針
基本理念

 ホクコンエンジニアリング株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。


方針

 ホクコンエンジニアリング株式会社は廃棄物処理施設、水処理施設ならびに付帯施設等の運転維持管理業務等に係る全ての活動、製品及びサービスの環境影響を改善するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

  1. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防及び環境保護を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
    なお環境保護には、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応などを含みます。
  2. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその要求事項を順守します。
  3. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    (1)電力使用量の削減
    (2)化学物質の排出抑制
    (3)エコ製品の購入推進
    (4)工場・建物周辺の清掃活動
  4. 一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を組織の全員に周知するとともに一般の人々が入手できるようにします。
上記の方針達成のために、環境改善目標を設定するとともに、定期的に見直し環境マネジメント活動を推進します。

制定日:2015年11月18日
▲ページの先頭へ
KES環境機構 環境マネジメントシステム スタンダード ステップ1
特定非営利活動法人 KES環境機構
環境マネジメントシステム
スタンダード ステップ1


登録番号 KES1-1398
登録日   2016年5月1日

環境マネジメントシステム
認証登録証

(クリックで拡大します。)

環境マネジメントシステム認証登録証
メンテナンス受託先
・南越清掃組合 し尿処理施設
 〒915-0802 福井県越前市北府1丁目3番20号
 TEL.0778-21-3306
  ・南越清掃組合 リサイクルプラザ 坂の口 第2清掃センター
 〒915-1221 福井県越前市勾当原町86-28
 TEL.0778-28-1080

南越清掃組合 第2清掃センター
南越清掃組合 第2清掃センター
中央運転制御室の運転風景
中央運転制御室の運転風景
機器点検作業風景
機器点検作業風景
▲ページの先頭へ
HOMEHOME 会社概要・主要有資格者会社概要・主要有資格者 採用情報採用情報 お問い合わせお問い合わせ
Copyright© 2009, Hokukon Engineering Co., Ltd. All rights reserved.